【令和4年4月1日以降に開始した治療について】
令和4年4月から不妊治療費の一部が保険適用になりました。
市では生殖補助医療(以前の特定不妊治療)を行う方を対象に、保険診療及び保険外診療の治療にかかる費用の一部を助成する事業を実施します。
令和4年4月1日以降に開始した治療は、令和5年度高崎市生殖補助医療費助成事業となります。
令和5年度高崎市生殖補助医療費助成事業の実施について

【令和4年3月31日以前に開始し、令和5年3月31日までに終了する、年度をまたぐ治療について】
令和4年3月31日以前に治療を開始し、令和5年1月1日から令和5年3月31日までに終了する保険外診療の治療は、令和3年度高崎市不妊に悩む方への特定治療支援基金助成事業で引き続き申請を受け付けます。
特定不妊治療の年度をまたぐ治療について

【令和4年3月31日以前に開始し、令和5年4月1日以降に終了する、年度をまたぐ治療について】
令和4年3月31日以前に開始し、令和5年4月1日以降に終了する保険診療及び保険外診療の治療については、令和5年度高崎市生殖補助医療費助成事業となります。
令和5年度高崎市生殖補助医療費助成事業の実施について

>>詳細はこちら